「出版助成」公募について

2014年1月22日
石本基金運営委員長 丹治 信春
出版助成作業部会長 野矢 茂樹

 石本基金出版助成を公募をいたします。

 この事業は、広義の科学哲学分野の堅実な基礎研究の発展に資するべく、この分野の研究への有意義な貢献をなし、研究水準を高めると評価しうる著作の出版助成を行うことを趣旨とします。特に、商業的な出版ルートに乗りにくくとも学術的に資するところの多い著作を優先して刊行します。

 応募条件は以下の通りです。

  1. 助成の対象は会員に限る。
  2. 石本氏の研究領域も勘案しつつ、「科学哲学および関連諸領域に関する研究の推進」(本会会則第3条「本会の目的」)に資する、著作であること。
  3. 内容的な水準はいわゆる「論文博士」程度。扱われている主題に通暁している専門家による査読がある。
  4. 助成金額は原則として各年度1件、100万〜200万円程度。
  5. 刊行が決定した著作については石本基金の出版助成を受けた旨を明記する。[文部科学省、学術振興会等の出版助成が得られた場合には、石本基金からの出版助成を辞退する。また初版一刷の印税は基金に還元する。]

 公募期間は定めておりません。応募書類が事務局に届き次第、受理いたします。ご応募の際は、出版助成申請書(WORDPDF)の末尾の記入要領と、原稿作成上の注意をよくお読みいただき、必要な提出物を全て揃えた上でご応募くださるよう、お願いいたします。

以 上

Back to PSSJ Home Page