11号(1978年)

解釈とモデル

タイトル

執筆者及び訳者

物理学におけるモデルの諸相 上野義夫 1-12
モデル,理念型にかんするシステム論的一考察 佐藤敬三 13-27
Forcing model について 大出 晁 29-39
様相命題論理の意味論的モデルについて 永井成男・大窪徳行 41-54
強い否定を含む直観主義論理について 高野道夫 55-70
ルイス系様相論理学の公理化について 小林光則 71-93
命題正当化の哲学的根拠 藤川吉美 95-106
物質観の発達(展)に関する一考察 ―特に子どもの物質観の発達を中心として― 森 一夫 107-118
The Construction of a Bi-Modal Propositional Logic S2-S2 and Its Decision Method Hidesuke Ohsawa 119-137
書評
John Rawls, A Theory of Justice (藤川吉美)
John L.Pollock, Knowledge and Justification

(藤川吉美)

[総目次]