20号(1987年)

意識・機械・自然―科学とメタファー―

タイトル

執筆者及び訳者

意味の比喩 ―機械,生物,人間― 沢田允茂 1-14
コンピュータの心 ―「中国語の部屋」から「心社会」へ― 川野 洋 15-30
コンピュータ,意識,言語 小林道夫 31-46
心をもつ機械のための民間心理学 山田友幸 47-60
機械は考えるか? ―心身問題と情報理論― 内井惣七 61-72
理論と比喩 ―そのダイナミズムの一面― 西脇与作 73-86
隠喩としての自然 ―ケプラーのメタ・アブダクション― 伊藤邦武 87-100
科学の連続性と合理性 佐野正博 101-112
De Se 態度 松川俊夫 113-124
書評 125-128
坂本百大著『心と身体』 (沢田允茂)
野本和幸著『フレーゲの言語哲学』 (武笠行雄)
学会紹介 129-133
編集後記 135-136

[総目次]