大会オンライン開催サポートに関する情報提供のお願い


大会オンライン開催サポートに関する情報提供のお願い

 日本科学哲学会では、2020年度・2021年度にオンラインで大会を開催しましたが、今後も大会の全部または一部をオンライン形式で開催することが起こりうる状況にあります(2023年度大会は現地開催の予定です)。
 そうした状況で安定的に大会運営を行うために、オンラインでのミーティングの設定・ホストの業務にご協力いただける方を募集しています。以下のフォームで、ご担当いただける作業の内容を前もってご登録いただくと、その情報をもとに、必要が生じた際に学会側よりあらためてご協力の依頼をさしあげます。実際にお引き受けいただくかどうかは依頼した際に改めてご判断いただいてかまいません。オンライン開催サポートスタッフには、謝金として2000円/hを差し上げる予定です。 ご協力よろしくお願いします。


このサイトは日本科学哲学会事務局によって管理運営されています。